e.maxの適合…

e.max の適合が良くなってきました。

MODでも問題なく適合するようになりました。以前エンプレスのインレーでは中々ここまでの仕上がりは望めませんでした。なので今までオールセラミックの補綴は、耐火模型法で制作していましたが、e.maxはとても良いですね。

 

HTのインゴットで作ったアンレーとLTのインゴットで仕上げたステイニングによるe.maxクラウン

 

ざらつきや硬質感なが無く、濡れたような艶も良い感じがします。

 

メタルインレーとメタルクラウンを作っている感覚でオールセラミックが出来て、しかも”患者さんが喜んで下さって”なかなか面白いと思います。